読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sponsored link

日本の未来を考えるならば・・・

sponsored link

f:id:sora8376:20170416191700j:plain

日本の未来を考えるならば為すべきことは何か?
時折自問自答することの一つである。

今の自分にとって人よりも優れているものがあるとすれば、

それは投資力に他ならないと考える。

しかしながら、その投資力においては、
上には上がいることは間違いない。
自分よりも資金力がある人なんて山のようにいる。
だから、投資で上を目指すにしても何かしらの大義名分がいる。
特に物欲が乏しい自分にとってはこの大義が何よりも大事。

投資家として世の中の役に立つレベルは、
自分が考えるにもっともっと資金力がいる。
いわゆるエンジェル投資家というもの。
これはいつか到達したい目標の一つ。

ここまでいくのにまだまだ時間がかかりそう^^;
それに加えて投資って基本的にこれだけだと、
時間だけは余って手持ち無沙汰になる。

時間効率をよくこれからを生きていくにはどうしたらいいのか??

ここで最初の質問に戻ると、
日本の未来を考えて自分が取るべき行動についての一つの答えがある。

それは、日本に不足している技術者として大成すること。
何の分野であるかはブログでは伏せておくことにする。
なぜかというと、まだまだ未着手の部分が多すぎるから。
大学での勉強も始まってしまったし。

仮に、日本に足りていない技術者の一人として、
今から自分が実力を圧倒的につけていけば、
微力かもしれないが日本の未来に貢献できる自信がある。

こういう自分の利益よりも他人の利益になるようなことに、
エネルギーを注げば、
誰しも頭では分かってることだけど、
巡り巡って自分にどんどん利益が跳ね返ってくるんだよね。

だから、視野をどこまでも広げて、
物事を大きく考えて、
社会のためになるようなことを行っていく。

おそらく、これはとても大事なことで、
大業を成すには避けては通れない登竜門。

「社会に貢献できる技術者になる」
「他国に負けない日本屈指の○○技術者になる」

この志が今の原動力であり、
生き甲斐でもある。

覚悟をもってどこまで自分を貫けるか?
結局これは自分との勝負。

年齢とか学歴とか職歴とか全部無視!!
やってやると決めたらやればええんだ!!

もちろん、起業することまで視野に入れています。

会社を創るにせよ、根幹となる技術力は欠かせませんから。

追伸:大学での勉強は順調に進んでいます。
前倒し、前倒しで進めていっています。
6月に入るか入らないかくらいには完了するかも。
基礎技術の知識として資格勉強も並行してやっています。

去年は大学受験勉強ガンガンやってたけど、
今年も全然モチベーション下がらないね!

この習慣続けてけば、
もっともっと向上していけそうな気がする。