サイバー大学という選択

sponsored link

再受験生として国立大学を志望していました。 これはコストを極限まで抑えるために 地元国立にいって自分の学びたいことを学び 学士の学位を取得を目指すことが良いと判断したためです。

真剣にセンター試験を受けて 二次試験の願書を前期後期と書き終えました。

もう進路を変更することはないだろうと そう思っていた矢先 1月18日の夜・・・

突如サイバー大学という名が頭をよぎりました。

調べてみると 自分が学びたいIT、起業、経営について学べるではありませんか! 一番気にしていた費用については

三年次転学という形であれば 二年間で卒業可能で 費用も国立大学4年間通うに比べて100万円コスト削減できる

これは願ってもない内容でした。

サイバー大学に応募することにしました。 より実力をつけ最短で目標に近づくための選択です。 学位取得はここで決まりました。

尚、本来行きたかった国立大学は サイバー大学卒業後に大学院という形で行きたいと思います。

春から始まるサイバー大学について 何を学んでいるのか概要をブログでまとめていきます。

大学受験を終えた今 このブログで日々感じた事、考えたことをメモ書きしていきます。