AIとの共存

sponsored link

メモより:(彼を知り己を知れば百戦殆うからず) AIのロジックやプログラムを考えたけど能力的時間的に自分はデータサイエンティストには・・・(伏字に)。 であるならばこれからの時代変化に後れを取らないために自分ができることは、 AIを知りAIができないことで自分ができることを強化していくに限る。 肝となるのはロジックを基にしたアイデア創造力、 おもてなしやホスピタリティといった情緒面も大事になってくる。

所感:AIをゼロからプラグラムを創ろうと考えたが 中々スピードが時代に追いつくには厳しいと感じた。 だから自分が得意としてAIではできないことに特化して 今後の戦略なり行動なりを考えていく。

本日の行動:基本情報技術者試験の勉強をしています。 大学で学ぶことの予習のような内容で結構有意義な資格勉強となっています。 技術的な内容だけでなく、マネジメントや企業戦略、 会計、法務など会社で必要となる知識のオールインパッケージの内容です。

これを機会に投資に力を入れながら 時間があるときには勉強していって どんどん専門的な資格を取りに行けたらと考えています。

まずは大学の勉強ですが^^;      

広告を非表示にする