読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sponsored link

愛用の財布は印傳屋で購入

sponsored link

前回財布を買ったときの記事

前回財布を買ったのが2015年の夏だったんですね^^ 春財布が良いと知っていたのにも関わらず夏に買ってしまったこともあり 今日ふと財布を買う時期に適してるのは3月12日までという 興味深い記事をネットで見かけたので よしそろそろ新しい財布を新調しようと 早速名古屋まで出かけ御園座の印傳屋に行きました。

質のいい財布がたくさん並んでいて 平日の昼間だから客もいませんでした なので店員さんに色々な商品を見せてもらうことができました。

店に並んでいない財布も沢山あり 自分が気に入った感じの財布を今回も買うことができて満足です! ⇒印傳屋の財布

帰りには少しツインタワーにある三省堂で資格の本をチェックしてから 熱田神宮に寄り参拝してきました。

梅の花が綺麗に咲いていたので写真に収めて 気分よく自宅に帰ることができました^^

と、普通の日記と本日はなりましたが

個人投資家としては お金の運気や流れをすごく大事にしています。 特に財布はお金の入り口であり休める場所でもあります。

ここがしっかりしているかどうかで お金の入り具合も大きく変わってくると実感しています。

根拠は?というと お金というのはただのものとして存在しているのではなく 流れているものでありエネルギーでもあります。

綺麗な流れを作ってあげて お金と仲良くなる必要があります。

エネルギーが綺麗に流れてきて お金が留まる場所が居心地がよくないと お金はばいばいと離れていきますから。

人間に例えてみれば分かるかと思いますが 良いホテルとそうではないホテルどちらに泊まりたいですか? と聞かれたら迷わず前者ですよね?!

お金も良い人のところに 居心地の良い財布に 行きたくなるのは当然です。

ここに書いたことはあくまでも参考程度でいいと思います。 なぜなら人それぞれの価値観がありますから。

ただ、もしお金の流れを気にする方は 少し財布にも気を遣うことをお勧めします^^