感謝のエネルギーの集合体が徳を積む

sponsored link

長期的な企業の繁栄や個人としての成功の裏側には 必ず存在してるのがプラスのエネルギーなんだよ

和平さんもよく言ってた 貯蓄ならぬ貯徳しなさいと

よく本で時折見かける 宇宙銀行論もそうだよね

宇宙銀行にひたすら良いことをしていって 徳の貯金をしようとか

でさ、世の中見渡してみると幸せなお金持ちってさ 結局貯徳を沢山してるんだよね

なぜこんなことが言えるのか 根拠があるんよ

お金の流れを考えれば簡単

人から感謝されていただいたお金って やっぱり良いエネルギーが宿ってるんだよね

あのサービスまた受けたいとか あの商品また欲しいとか

人気があるのってそういうことじゃないのかな 人の良い気が満ち溢れてるから人気っていってさ

だからお金が本当の意味で集まってお金持ちになるのって必然だと思うんよ

どれだけ多くの人を幸せにしたり楽しませたりするのか これが巡り巡って感謝されてお金という形でその人の元に届けられる

こう考えるとどうかな

沢山徳を積む ≒ 沢山人から感謝されることをする ≒ 幸せなお金持ちになる

だからさ 人の役に立つことをすることをひたすら心がけるんだよ

ボランティアでもいいし ビジネスでもいいからさ

こういうことを習慣にすれば その人はこれからもずっと幸せに生きれると思うな

こういう考え方元にして 自分もこれから起業やビジネスに役立てていきたいと思う

でさ、究極的にはみんながお金持ちになる方法を考えていきたいんだよね もちろん自分はそんなにいらないって人には強制はしないよ

だけど資本主義がこれからも続いていくなら ないよりあったほうが絶対いいじゃん

みんながお金のことを気にせず 自由に好きなことができる世の中になるといいと思うんだよな

まあまあ、AI革命が起きて 社会構造の変革が起きたときには そんな世の中にあっという間になるかもしれないけど

なんかワクワクするなこれからの未来にさ